審査なしも同然?審査が甘いクレジットカード比較【即日あり】


ビックカメラSuicaカード


ビックカメラSuicaカードの券面




審査・入会条件について


ビックカメラSuicaカードは発行元がビューカードで信販系ですが、ビックカメラはメーカー系、Suicaは交通系となるので、信販系からの派生と考えると審査はそこまで厳しくないです。入会条件も「満18歳以上で、電話連絡をとれる方」としていますので、収入などの条件がなく、あまり厳しくないことがわかります。


Suicaは電車やバスといった公共交通機関で利用でき、非常に便利なものですから、多くの方に利用してもらいたいと考えているようですね。


審査は厳しくはないですがすごく甘いというわけでもないです。実際、専業主婦や学生の方で審査に落ちている方を少なからず見かけます。ただ、以前あったキャッシング枠を撤廃したことで、今後あらゆる層が利用できるクレジットカードになる可能性が高いです。





実際の利用者の声


クレジットカード口コミ

年1回チャージすれば年会費が無料になること(モバイルSuicaは年会費がかかる)、駅周りで基本使えることを考えると電子マネーで一番有能だと感じるので、Suicaのチャージ用にはもってこい。オートチャージがあるから煩わしさから解放されるのも魅力。定期券が搭載できないこと以外は不満なし。(20代男性)

クレジットカード口コミ

Suicaにチャージするときはいつもこれです。チャージ・利用でポイントがけっこう貯まるのがいいと思います。ビックカメラで還元率がいいようですが、私の近所のビックカメラはネット価格よりも1割程度高い印象があるのであまりお得感を感じないのが残念です。(40代女性)


※定期券購入は可。1,000円チャージにつき6ポイント(15円相当)のポイント付与。





Twitterでの審査通過状況











審査に合格するためのテクニック


入会条件から満18歳以上、そして電話連絡がとれるというのが最低ラインとなります。「カード発行手続きに際し、自宅または勤め先に連絡することがある」ということも明記されているため、勤務先の電話番号もしっかりと記載しましょう。


キャッシング枠は撤廃されましたので設定の必要はありません。嘘偽りなく、収入欄・職業欄等を記入して申し込むようにして下さい。


過去に信用情報を傷つけるようなことがない、クレジットカードを他に多数所有している、ということがなければ審査には悪影響を及ぼしません。




お申込みはこちら↓


ビックカメラSuicaカード







審査項目について 審査難易度について 審査落ち原因の特定方法 クレカの作り方 電子マネーについて