審査なしも同然?審査が甘いクレジットカード比較【即日あり】


ライフカード


ライフカードの券面




審査・入会条件について


ライフカードは数あるクレジットカードの中でも審査はかなり甘いほうです。18歳以上であることを入会条件としていることからも審査がそこまで厳しくないと判断できます。


私も実際にアルバイト時代にライフカードに通りましたし、親しい友人は私よりも収入の低いアルバイトでしたが、審査に通りました。他のカードには落ちたけどライフカードには通った、という方はTwitterなどSNSを通しても多く見られます。


たとえ学生でも、アルバイトを長くしていて安定した収入があると見込まれれば作れるのがライフカードなのです。それが魅力でもあります。





実際の利用者の声


クレジットカード口コミ

けっこう審査に不安があった中で受かったので良かったです。還元率は悪くなってしまったようですが、ネットショッピングに使えるだけで十分。年会費無料なのであまり文句もいっていられません。発行までに時間をかけないのも魅力ですね〜。(20代女性)

クレジットカード口コミ

専業主婦ですがキャッシング枠が設けられたのはちょっと驚きでした。審査はそんなに厳しくないのかな?昔に比べるとポイント還元率が悪くなったのは否定できませんね。クレカの高還元率は長続きしないのが基本なので諦めが肝心です。セールスの電話もいらない。(40代女性)





Twitterでの審査通過状況











審査に合格するためのテクニック


まず入会条件である18歳であることが審査合格の最低ラインです。ただし、高校生は対象となっていません。


少し独特なのが電話連絡が可能な方を対象としていること。昨今は格安SIMの登場で電話番号を持たない方も一定数いますが、ライフカードをお申込みの場合には電話番号が必要ですのでご注意を。利用後の電話セールスに力を入れているようなところがありますので、これは仕方ないです。


安定した収入があれば、収入の多い少ないに関係なく審査に合格する可能性は高いです。それでも審査が不安であれば、キャッシング枠を0にすることをおすすめします。







審査項目について 審査難易度について 審査落ち原因の特定方法 クレカの作り方 電子マネーについて