審査なしも同然?審査が甘いクレジットカード比較【即日あり】


楽天カード


楽天カードの券面




審査・入会条件について


楽天カードは発行元が信販系になりますので、審査は甘いほうだと言われてきました。事実、Twitterを見てみると審査に通った方は多く見られます。しかし、2017年末より広告費の見直しが行われ、それが審査に少なからず影響を与えはじめている様子が伺えることから、かなり甘いという印象から、そこそこ甘いにトーンダウンしてきています。


審査に影響を与え始めているとは言いながらも、楽天カードは幅広い年齢層や職業をターゲットとしていて、契約社員や派遣社員を含む会社員はもちろん、パートやアルバイト、個人事業主、主婦、学生から今なお厚い支持を得ています。


入会条件は、「日本にお住まいの方で高校生を除く18歳以上」となっていて、これはクレジットカードとしてすごく一般的な入会条件といえます。特に目立った条件はないため、収入などで気にする必要はないでしょう。





実際の利用者の声


クレジットカード口コミ

以前、ブラックリストに載っていたのですが、ブラックリスト明けの一番最初の審査で楽天カードに申し込んだら見事通しました。かなり前から楽天市場を利用している僕としては、これほど嬉しいクレジットカードはありませんでした。ステータスはないですが、楽天市場での還元率が高いのはかなりのメリット。悪いところが見当たらないです。(40代男性)

クレジットカード口コミ

メインカードとしてはおすすめできませんが、1枚持っておいて損はないと思います。だって入会するだけでポイントがつくし、そのポイントは楽天ですぐ使えるので便利。気づいたらポイントがけっこうたまっているのがとても嬉しいです。ポイントザクザク系カードはこれしかない。(40代女性)

クレジットカード口コミ

20歳になってのはじめてのクレジットカードでした。年収があまりないので、受かるかどうかも不安だったのですが無事通過できました。20歳の私でも受かったぐらいなので審査はすごく甘いと思いますよ。これからネットショッピングで色々使ってみたいと思います。(20代女性)

クレジットカード口コミ

キャッシング枠をゼロにしたら審査通りました。楽天市場は常日頃から利用させてもらっています。入会特典としてポイントをもらえる期間中なのでラッキーでした。ポイントがたまりやすいのはとても嬉しいのです。可愛らしいピンクの券面にすればよかったなぁと少し後悔。(30代女性)

クレジットカード口コミ

還元率の高さに惹かれて手続きし、これまで滞納などもないのでもちろん合格しました。メリットは楽天市場での還元率の高さぐらいかな。店頭で使うのはちょっと恥ずかしい。審査は発行時は緩いですが、利用可能枠を定期的に変更するようなので意外としっかりしてるみたいです。(40代男性)





Twitterでの審査通過状況












審査に合格するためのテクニック


まず、入会条件である日本にお住まいの方で高校生を除く18歳以上であることが審査合格の最低ラインです。


また、楽天カードは他のクレジットカードよりも申込時の入力欄が多いため、間違って入力しないように注意しなければなりません。虚偽の申告は後々バレることになりますので、正しく申告するようにしましょう。特に居住状況や居住年数、住宅ローンなどは審査に影響してくる項目なので、正確さが求められます。


「貯蓄金額」という項目がありますが、ここには1年間でクレジット決済に充てることができる金額を選択してください。この欄は、ショッピング枠を決めるときの参考になるようです。しかしながら「申告しない」と選択することもできるので、多いことが必ずしも有利に働くとは言えません。









審査項目について 審査難易度について 審査落ち原因の特定方法 クレカの作り方 電子マネーについて